*All archives* |  *Admin*

そくてい(201112)
11_12_29

この1ねん いろいろなやさい たべたよ

測定日
12月02日(金) 1.875g
12月10日(土) 1.898g
12月17日(土) 1.876g
12月28日(水) 1.872g

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

*そくてい記事は、記録なのでコメントは閉じます。

12月は、牧草の食べが悪くて病院に行きましたが
その後の食べ具合は、まずまずの食べっぷりには戻りました。
まずまずとは「完全ではないが、一応許容できるさま」by Yahoo辞書
だそうです。
まさにそんな感じ。

牧草を食べてもらうために、野菜を少し減らしてみたのですが
今度は、おしっこの量が減ってしまうという悪循環になりかけたので
野菜は、朝50g、夕方60g、夜食55gにしています。

野菜とペレットの食べっぷりは、いつもの調子なので
寒波が来てなんとなーく違和感があるのかなぁ。
ろでぃは、気圧の変化に敏感なので
元気モリモリだけど、ひとまずは牧草の食べ具合、
便の様子を気をつけて見てます。

この1年、体重は1.85~1.89kgの間をウロウロ。
ろでぃのベスト体重を維持出来ました!
(=´∀`ノノ゙☆パチパチパチ

来年もしっかりと食べてもらえるようにがんばりますっ。


<現在の食餌内容>

*野菜1日合計165gぐらい(1回分50~60gぐらい)
サニーレタス、グリーンリーフ、サラダ菜、サンチュ
セロリ、カブ、三つ葉、レタス、山東菜、人参、根三つ葉
大葉、明日葉、パセリ、春菊、ラディッシュ葉、ターサイ
小松菜、チンゲン菜、人参の葉っぱ、カブの葉っぱ、セリ
を1回5種類ぐらいの気まぐれサラダに。

*ペレット1日合計13g
朝=6g
ベーネテッラ オーガニックラビット→1g
プレミアムフード→2g
シニアブルーム→3g
+乾燥オオバコ ひとつまみ
+KE乳酸菌 1粒

夜=7g
ベーネテッラ オーガニックラビット→1g
プレミアムフード→2g
シニアブルーム→4g

*おやつ
なつめ  4分の1切れ(毎日、ケージに入るとき用)
ペレット牧草

☆注意☆
ろでぃのペレットの量は、
以前、盲腸糞を毎日のように残していたときに
かかりつけの先生からのアドバイスで、食べていた量の半分以下にしました。
牧草はたくさん食べるようになりましたが、
ろでぃはお腹が弱いので、野菜のパワーも取り入れてます。

この食餌内容に関しては、ろでぃの体重と牧草を食べる量、便などを見ながら
私も手探りで、ろでぃの食事量を決めています。
なので、うちの子も減らさなきゃ!野菜をあげなくちゃ!とは思わないでくださいね。


テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル : ペット

プロフィール

のゆき

Author:のゆき
名前  ろでぃ(♂)
種類  ホーランドロップ 
カラー ブロークンフロスティ
誕生日 2008年7月17日
うさぎ舎出身
パパ:ブライアン 
ママ:シンディ

初対面 2008年9月14日
お迎日 2008年9月22日
旅立ち 2017年1月 5日
*8歳5か月で旅立ちました。
可愛がってくださりありがとうございました。

家族…のゆき(かあか)、とうと

*2013年5月に発覚したろでぃの歯に
 ついて→臼歯の問題
 そして→あれから1年
 あわせて読んでください♪
 ・ろでぃの歯
 ・通院・経過記録
 ・ろでぃの食事について

*野菜...我が家の考え→野菜パワー

*うさぎからの10のお願い→大事なお話
(もっぷろぐさんからの写しです)

いくつになったの
ろでぃは8歳5か月19日で旅立ちました。
キネンビ
ろでぃ 座右の銘
10_03_22
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最近の記事&コメント
王子証明書
食糞グループ社員証
Team HENTAI
変態の変態による変態のためのチーム
第1回ギャップ顔コンテスト参加賞
第2回ギャップ顔コンテスト参加賞
BIGBENG選手権・参加賞
Rodydaruma&Nicodaruma
10_01_19

10_01_19
検索フォーム
I ♡ RODY
365カレンダー
大切な命のために
8時だよ!全員集合!
うさめ部に参加しませんか?
うさめ部!

リンクリスト
リンク
大好きおやつ!
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
たれ耳ラビネ
ぼくの名前は、いっけい
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: